現在36歳の私。つい1年ほど前までは全く気にしていなかったほうれい線。
それがとうとう気になり始めました…笑ったあとや疲れているときにできるしわ…なにこれえええ




ほうれい線に、私なりの抵抗を開始!!

ということで、抵抗を開始。

オイリー肌の私は乳液を使っていません。
化粧水も一番さっぱりしているものを使用していました。

いきなり乳液にするのは抵抗があるので、しっとりタイプの化粧水を探すことにしました。



ドラッグストアでうろつくこと1時間。
選んだのは「資生堂アクアレーベルホワイトニングゼリーエッセンス」なる化粧水。

さっぱり化粧水でありながらゼリー状で肌に浸透しそう!これだ!と決定。
さっそくお風呂上りにつけてみると、これはいい!すーーっとした感触で、マッサージしている間にどんどんしみこんで、もちっとした感触に。

この化粧水マッサージを朝と夜に5分くらいします。ほうれい線ができる部分を念入りに上下に指の腹でマッサージするように心がけています。




顔の筋トレは、誰にでも出来るほうれい線の解消方法

あとはたるみもほうれい線を作る原因になっているに違いない!と思い込んで、顔の筋肉を動かす運動もしています。

頬が全体的に下にたるまないように、「い」の形に口を開いたまま、1分ほど頑張ります。
そして笑顔の練習。



頬を上にひきあげるイメージでにこーーーーーーーー。
これも1分ほど。かなり疲れてきます。

あとは「あ」の口に思いっきり開いて、おでこも頭の頂点にひっぱりあげる感じで眉毛も上にひきあげたり。
あとはおちょぼ口にして左右に動かします。

この一連の動きをする私はすごい顔です。誰にも見せられません。
しかし努力をしなければ、ほうれい線はどんどん勢力を拡大してくるはず…と自分を励まし、続けること1年。



このところほうれい線はぱっと見ではわかりにくくなっています。
この努力をもってしてもほうれい線との戦いに負けそうになったら、もう1つアイテムを購入しようかと考えていますが、

とりあえずはゼリー状化粧水とお金のかからない顔の筋トレで頑張っています。




ほうれい線別記事リンク